アーカイブ2015

ホーム > アーカイブ2015

アーカイブ2015

【2015. 1. 17-1. 18】北海道大学で、クロスボーダーシンポジウムを開催します。

日時:2015. 1. 17-18

場所:北海道

(さらに…)

【2015. 1. 10】オーム社雑誌 OHM2015年01月号に「工学と生物学の融合により次世代型のモノづくりを実現するバイオミメティクス-生物多様性に学ぶ技術革新」が特集されました。

1月10日発刊のオーム社雑誌 OHM2015年01月号に「工学と生物学の融合により次世代型のモノづくりを実現するバイオミメティクス-生物多様性に学ぶ技術革新」が特集されました。

http://www.ohmsha.co.jp/ohm/index.htm

 

工学と生物学の融合により次世代型のモノづくりを実現するバイオミメティクス-生物多様性に学ぶ技術革新

バイオミメティクスは、生物学と工学などの異分野連携により、これまでできなかったプロセスでの省エネ製品の開発など、新産業創出の可能性が期待されている分野です。国際標準化が進むバイオミメティクスの最新技術開発動向について紹介します。

・座談会:異分野連携による「バイオミメティクス」がもたらす技術革新とは?

… 下村 政嗣(千歳科学技術大学)、平坂 雅男(高分子学会)、森 直樹(京都大学)、井須 紀文(LIXIL)、長谷山 美紀(北海道大学)、出口 茂(海洋研究開発機構)、針山 孝彦(浜松医科大学)

●我が国のバイオミメティクス政策

○低炭素・循環・自然共生を可能にする環境・生命文明社会の創造に向けて

… 中井 徳太郎(環境省)

○経済産業省としての取り組み

… 安永 裕幸(経済産業省)

●バイオミメティクスの日本の研究開発動向

○バイオミメティクス研究開発のトレンドと現代的意義

… 下村 政嗣(千歳科学技術大学)

○分野別 日本企業の研究開発の現況

「材料・素材」分野

・構造発色繊維とフィルム

… 広瀬 治子(帝人)

・ユビキタス元素を利用した撥液表面/材料の開発

… 穂積 篤、浦田 千尋(産業技術総合研究所)

「機械・ロボット」分野

・MEMSへの応用

… 望月 修(東洋大学)

「家電」分野

・蛾の目を模倣したスーパー反射防止フィルム

… 魚津 吉弘(三菱レイヨン)

「建材」分野

・ナノ親水技術を用いた防汚タイル

… 井須 紀文(LIXIL)

「生物・博物・情報」分野

・バイオミメティクス・画像検索システム-生物の微細構造から材料開発の発想を支援する-

… 長谷山 美紀(北海道大学)

「環境・エネルギー」分野

・マグロの皮膚に学ぶ低燃費型船底防汚塗料

… 山盛 直樹(日本ペイントマリン)

「センサネットワーク」分野

・構造色が変化する材料とセンシングへの応用

… 不動寺 浩(物質・材料研究機構)

「医療」分野

・ヒトiPS細胞の高速増殖を誘導するメカノバイオマテリアル

… 木戸秋 悟(九州大学)

「地域づくり」分野

・滋賀での実践-自然に学ぶ地域づくり-

… 星野 敬子(アスクネイチャー・ジャパン)

●バイオミメティクスの海外研究開発動向

… 平坂 雅男(高分子学会)

●バイオミメティクスの国際標準化

… 阿多 誠文(産業技術総合研究所)

●科学技術政策におけるバイオミメティクス

… 長谷川 誠(富士通総研)

 

(プレス発表・報道)

 

4 / 41234

ページの先頭へ戻る