会議・シンボジウムアーカイブ

ホーム > 会議・シンボジウムアーカイブ > 【2014. 11. 21】国武先生 文化勲章受章 記念講演会

【2014. 11. 21】国武先生 文化勲章受章 記念講演会

2014年11月21日

日時:2014. 11. 21

場所:東京都

国武豊喜先生 文化勲章受章 祝賀特別講演会

分子組織化学 —自己組織化がもたらす新しい科学技術の世界—

 

趣旨:国武豊喜先生の文化勲章受章を記念して、「分子組織化学」がもたらした新しい学術の潮流と新産業への展開を、自己組織化、時空間機能、ナノテクノロジーならびにバイオミメティクス等の幅広い領域における最先端の研究開発を紹介することで、「分子組織」という概念の先見性・重要性と学術領域の広がりの大きさを産官学で共有し、我が国科学技術の将来展望を考える場とする。

 

日時:平成26年11月21日(金) 13:20〜17:35

場所:東工大蔵前会館 ロイアルブルーホール

〒152-0033 目黒区大岡山2丁目12-1

http://www.somuka.titech.ac.jp/ttf/access/index.html

共催:九州大学応用化学部門、九州大学分子システム科学センター、東京工業大学大学院総合理工学研究科物質電子化学専攻 原・林研究室、文部科学省科学研究費新学術領域「生物規範工学」、高分子学会バイオミメティクス研究会、バイオミメティクス推進協議会

協賛:高分子学会、

参加費:無料

連絡先:文部科学省科学研究費新学術領域「生物規範工学」事務局

〒001-0021 札幌市北区北21条西10丁目

電話 011-706-9360 FAX 011-706-9361

E-mail office@poly.es.hokudai.ac.jp

URL http://biomimetics.es.hokudai.ac.jp

 

 

プログラム

13:20 開会の挨拶 下村政嗣

司会 下村政嗣

13:25〜13:40

君塚信夫(九州大学大学院工学研究院 応用化学部門)

「自己組織化に基づく“分子システム化学”にむけて」

13:40〜13:55

佐野正人(山形大学大学院理工学研究科 機能高分子工学専攻)

「自己組織化とカーボン・ナノテクノロジー」

13:55〜14:10

山口智彦(産業技術総合研究所)

「『自己組織化ハンドブック』が世に問うたもの」

14:10〜14:25

藤木道也(奈良先端科学技術大学院大学物質創成科学研究科)

「らせんを操る: 自然と共生する次世代の高分子科学へ向けて」

14:25〜14:40

山下祥二 (京セラ(株)総合研究所)

「バイオサイクルとエネルギー」

14:40〜14:55

國武雅司 (熊本大学工学部物質生命化学科)

「ソフト溶液プロセスによる自己組織的高次構造制御」

14:55〜15:10

休憩

 

司会 君塚信夫

15:10〜15:25

加藤愼治 (DIC(株)コア機能開発センター)

「ナノ金属担持多孔性コンポジットの微細構造と触媒作用」

15:25〜15:40

有賀克彦 (物質・材料研究機構 国際ナノアーキテクトニクス研究拠点)

「界面組織化が生む奇跡:手で分子マシンを操る」

15:40〜15:55

橋詰峰雄 (東京理科大学 工学部第一部 工業化学科)

「バイオミネラリゼーションの原理を利用した材料開発」

15:55〜16:10

藤川茂紀 (九州大学カーボンニュートラル・エネルギー国際研究所)

「ナノメンブレンの作製と応用」

16:10〜16:25

原正彦 (東京工業大学大学院総合理工学研究科物質電子化学専攻)

「自己組織化、時空間機能、そして揺律創発— origin of life, origin of intelligence に向けて―」

16:25〜16:40

下村政嗣 (千歳科学技術大学)

「バイオミメティクスと自己組織化」

16:40〜16:55

休憩

 

司会 飯田和利

16:55〜17:35

国武豊喜先生 特別講演

「分子組織化学 —自己組織化がもたらす新しい科学技術の世界—」

 

一覧へ

ページの先頭へ戻る